« 2009年1月 | トップページ | 2009年4月 »

2009年3月18日 (水)

確定申告の感想part2

日本の所得税は申告納税方式。

自分で所得や税額まで計算して申告をするのですが、

そこには、自分の意思が反映されます。

申告の際に証拠となる資料を揃えて税額計算するのと

「面倒だから・・・」と言って、資料が不足してしまった状態で税額計算するのでは

結果が異なる場面多いです。

そして、年金所得者達の税務相談をしていて見かけるのは

奥さんの誕生日を思いだすのに

「う~ん」と唸っている姿です。

年を重ねても奥さんのお誕生日は覚えていてくださいね。

配偶者控除でも、その年の12月31日現在で70歳以上でしたら

10万円多くなりますから。

一般の控除対象配偶者・・・38万円

老人控除対象配偶者・・・48万円

200707161105000

事務所のHPです。

http://www2.u-netsurf.ne.jp/~miwa-m/

http://blog.with2.net/link.php?260423

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年3月14日 (土)

確定申告の感想

確定申告時期は集中して仕事があるのですが、それだけ同時に色々な事があって、終わってみると少し自分が成長したような気分も味わえます。

まだ溜まっている仕事もあるし、整理しなきゃならないこともあるしでヒマになった訳ではないですが、一区切りついて放心状態です。

税理士は、確定申告時期に無料相談会に参加しなければならないとされています。

私も今年は3回参加しました。

この相談会で毎年思うことなんですが。。。

私の住んでいる地域は東京のベッドタウン化して数十年経っていて年金所得者がとても多い。

サラリーマン時代は会社で年末調整してもらっていたのだけど退職して年金もらって生活するようになると、確定申告をしなければなりません。

これを楽しんで出来ているうちはいいのですが、、、

高齢になってくると、体が不自由になってくる。

医療費の領収書をたくさん持ってこの相談会を利用する人たちは多いです。

とても短時間では対応しきれず、長時間待たせることになってしまいます。

それでも、健康な人なら、我慢してもらえても、不自由な体ではとても、気の毒ですし、

現場は混乱してしまいます。

そして、去年から後期高齢者医療保険も始まって、老年者達の税務も少しずつ変化がありますから、ついていくのも大変そうなんですよね。

どーにかならないかしら?

年金所得者にこそ年末調整をとも思うし。

医療費控除も医療保険の方で何か見合う制度が出来たらとも思うし。

それにしても、毎年この思いはどんどん強くなっていく。

200707161105000

事務所のHPです。

http://www2.u-netsurf.ne.jp/~miwa-m/

http://blog.with2.net/link.php?260423

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年3月12日 (木)

久しぶりの更新

毎年2月から3月にかけては確定申告時期なので税理士事務所は大忙しなんです。

分かりきっているのに、・・・今年は2月の初めに自宅の引っ越しなどあって、確定申告の準備が遅れてしまい、焦り気味の気持ちで繁忙期が始まり、やっとトンネルの出口が見えてきました。

この1ヶ月間、体が資本だと思い。良く寝て、よく食べました。

お陰さまで風邪もひくことなく元気に働けました。

でも気がつけば、気にかけていた定額給付金の給付も始まっているみたいですね。

私は多分おいしいものに使ってしまうでしょう。

何たべようかしら?

それとも、この1か月でついた贅肉を落とすダイエットグッズにでもした方がいいかな?

200707161105000

事務所のHPです。

http://www2.u-netsurf.ne.jp/~miwa-m/

http://blog.with2.net/link.php?260423

| | コメント (0) | トラックバック (3)

« 2009年1月 | トップページ | 2009年4月 »