« 肩こり | トップページ | HPリニューアル »

2007年10月13日 (土)

財産を調べる

以前も話題にしましたが、相続税の申告をする際に亡くなった方の財産を調べることから仕事ですることがあります。

亡くなった方の遺品や郵便物などから、取引していた金融機関等に照会をしてもらったりするのですが、これが、個人情報とか本人確認とかやらで、なかなか照会を得るのに困難なことが多いです。

確かに大事な財産なので、預かっている以上は守らないとならないということは理解できますが、それを把握しないと法的に守ることも出来ないということもおこってきます。

先月の終わりから成年後見人の講義を受けているのですが

実際にこの後見人の実務に入っていくためには、被後見人の財産目録を作成して裁判所に届けるということが必要になります。

その際には、相続税の申告をする際に調べたような財産の調査をしなければなりません。

講師は実際に経験のある実務家です。

やはり、この段階で金融機関とぶつかったことのお話も披露してくれて、「あー私が経験したことは、私だけでなく、よくあることなんだなー。」と思いました。

この辺も法的に改善の要求はしてくだろうと言っていました。

こんなことでは余計な時間がかかってしまいスムーズに実務を行えないので是非そうなってもらいたいと願います。

写真

http://blog.with2.net/link.php?260423Banner_02

|

« 肩こり | トップページ | HPリニューアル »

コメント

こんにちは。
金融機関や役所などは
個人情報保護法を理由に
ますます、ガードが固くなり
よりいっそう、
把握が困難な状況に陥ってますよね。

投稿: ほうちゃん | 2007年10月16日 (火) 10時10分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 財産を調べる:

« 肩こり | トップページ | HPリニューアル »