« 2006年11月 | トップページ | 2007年1月 »

2006年12月31日 (日)

大晦日

今日は大晦日です。

簡単に今年を振り返って見ると。

今年は起伏があった年でした。

まず、2月にこのブログを開設。

たくさん反響をいただきました。

雑誌の取材をしてもらったり、今度はその雑誌に連載を書くことになったりと。

文章を書くのは素人だし、文才があるわけでもないので、私にとっては大変な作業です。

でもやりがいを感じているので、頑張ってみようと思います。

あとは、日税連のマルチメディア研修に出演したことも、今年の大きなニュースでした。

悪いことは、車を傷つけたこと。

パソコンが壊れたこと。

さあ、明日から新年です。

どんな年になるかな。

明るく前向きに頑張れることを願ってます。

http://blog.with2.net/link.php?260423Banner_02_39

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2006年12月26日 (火)

今日からマルチメディア研修配信

11月に撮影した日税連のマルチメディア研修がインターネットで配信となりました。

これから、電子申告を始めようとする税理士さん向けになっています。

ICカードの取得の仕方

電子申告開始届の記載の仕方

ICカードリーダライタのつなげ方

ソフトの挿入の順番などなど

わかるようになっています。

また、国税庁のHPの確定申告書作成コーナーで作成した申告書をe-taxソフトに組み込んで送信する方法も実演しています。

今年の確定申告からはじめようとする方には、きっと、お役にたつと思います。

また、電子申告開始届を提出すると仮暗証番号が国税庁から送られてきますがこの仮暗証番号の変更期間が2ヶ月以内から1年に延びました。

まずは、国税庁のHPで電子申告開始届出書の送信から始めてはいかがでしょうか?

http://blog.with2.net/link.php?260423Banner_02_38

| | コメント (0) | トラックバック (4)

2006年12月15日 (金)

電子証明書取得費控除

電子申告税額控除とうわさされていた、「電子証明書取得費控除」の自民党税調の大綱を読みました。

以下の通り

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

電子証明書を取得した個人が、平成19年分又は平成20年分の所得税の納
税申告書の提出を、その者の電子署名及びその電子署名に係る電子証明書を
付して各年の翌年3月15日までに電子情報処理組織を使用して行う場合に
は、一定の要件の下、その者のその年分の所得税の額から5,000円(その年
分の所得税の額を限度とする。)を控除する。なお、平成19年分に本税額控
除の適用を受けた者は、平成20年分においてはその適用を受けることはで
きないこととする。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

これを、読むと、自分でICカードを取得しそれを使って申告をした人がこの規定の適用を受けられるように読めます。

昨日まで、電子申告をすれば税理士の電子署名だけでもこの適用をうけられるとばかり思い込んでいましたが、それは疑問ですね。

これが、うけられないとすれば、既にICカードリーダライタを使える状況にある人だけが恩恵を受けられることになります。

これで、本当に普及するのかな?

http://blog.with2.net/link.php?260423Banner_02_37

| | コメント (1) | トラックバック (8)

2006年12月14日 (木)

電子申告控除

自民党税制調査会の大綱が発表間近となり、情報がいろいろと出始めているようです。

所得税の申告を電子申告ですると、税額から5000円を控除されるという

電子申告控除の規定が創設されるらしいです。

これは、平成19年・20年のいずれかの所得税の申告を電子申告ですると1回限り受けられるもので毎年電子申告をしたからといって受け続けられるものではありません。

電子申告をするためにかかる費用分の負担を想定しているそうです。

個人の所得税を電子申告するために必要なツールは

①ソフトは、国税庁の電子申告作成コーナーで申告書を作成し、e-taxソフトで送信する。これらのソフトは無償で使用することができます。

②ICカード・・・これは、それぞれ市役所等の認証局で発行してもらいます。1,000円ほどかかります。

③ICカードリーダライタ・・・これは、税理士会推奨のものだと6600円します。電気屋さんに行けばもう少し値段が安いのもありますが、うまく作動するかどうかは不明。

ちなみに、私は昨年通販で3,800円くらいのものを購入しました。問題なく使えましたが、また、税理士会推奨のものの購入も検討しています。

んー。控除額の5000円よりICカードリーダーの方が高い。

ただ、税理士関与のあるかたですと、ICカードがなくても、開始届けを提出すれば、税理士が代理で電子申告してくれるので、費用負担なく電子申告控除が受けられるでしょう。

この制度は電子申告の普及のために創設されるのでしょうが。どれだけ普及されるでしょうねー?

http://blog.with2.net/link.php?260423Banner_02_36

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2006年12月 4日 (月)

パソコンが壊れた。

12月になりました。

11月は、繁忙期突入の時期でした。

そんな最中、私がメインで使っているパソコンが突然壊れました。

以前、私はパソコンのことを仕事の相棒って書いたことあります。その相棒のパソコンのことです。

パソコンを使っている最中に突然、青い画面になって、英語の文字が・・・

「これは、ヤバ~イ!」それっきり、動かない、シャットダウンも出来ない。

仕方がないのでスイッチを押して消しました。

しばらくしてまたスイッチで起動させると、パソコンから「カラカラ」っと変な音。それからでも2・3時間は使っていたでしょうか・・・また再び青い画面が・・・

これはもう、ダメだと思い。修理に出すしかありませんでした。

故障の原因はHDD損傷。約一週間ほど、私の手元には戻ってきませんでした。

仕事は、サブで使っているパソコンで不便ながらもなんとか、こなせましたが、

いつも使っているパソコンが使えないっていうのは、手足もがれた気分です。

戻ってきてみると、とても動作が速い!

これからもっと繁忙期。それに備えて準備ができたと思うことにしよう。

  http://blog.with2.net/link.php?260423Banner_02_35

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2006年11月 | トップページ | 2007年1月 »