« 今日から税理士試験 | トップページ | 役員給与 »

2006年8月 4日 (金)

所得税の予定納税

7月31日までが、所得税の予定納税の第1期目の納付期限でした。

振替納税の手続きをしていた人で、今年始めて予定納税があったなんて方は、いきなり口座から税金が引き落とされて疑問に思った方はいませんか?

◆予定納税基準額が15万円以上だと予定納税があります。
  *予定納税基準額=前年の譲渡所得・一時所得・雑所得以外の所得に係る所得税の額-前年の源泉所得税の額

◆予定納税の通知
 税務署長は5月15日の現況により、6月15日までに1期・2期の予定納税額の通知をします。
 第1期・・・7月1日から31日まで
 第2期・・・11月1日から30日まで

 そして、3期目の納付が翌年の2月から3月までの確定申告になります。この確定申告の時の税額から、すでに1期・2期で予定納税した分を差ししいて納税します。ですから、予定納税は3期の確定申告による納税額の前払いと思っていただいてよろしいでしょう。

◆ちなみに、所得税法では、以下のように予定納税の減額承認申請の制度があります。第1期目のはもう間に合いませんが、第2期目に、以下の要件に該当する場合は検討してみてはいかがでしょうか?

  ①7月の減額承認申請
  6/30の現況により7月15日まで
  申告納税額の見積もり額が予定納税基準額に満たない場合にできます。
 ②11月の減額承認申請
  10/31の現況により11月15日まで
 申告納税額の見積もり額が予定納税基準額に満たない場合にできます。

と、時期的に予定納税のおさらいをしてみました。

http://blog.with2.net/link.php?260423Banner_02_19

|

« 今日から税理士試験 | トップページ | 役員給与 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 所得税の予定納税:

« 今日から税理士試験 | トップページ | 役員給与 »