« 役員の定期同額給与 | トップページ | 消費税の振り込め詐欺 »

2006年7月14日 (金)

税制改正

役員給与に関する税制改正の概要の確認もひと段落したところです。6月30日が事前確定給与の届出の経過措置の提出期限だったので、それ以降はこの記事に関するブログのアクセス件数もめっきり減っています。

今月の中旬には、取り扱い通達も公表される予定だそうです。

通達は法律ではないですが、今後、実務の指針となっていきます。

納税者にとって使いやすい税法でありますように・・・と短冊に書いておけばよかった。。。先日お客様を訪問したときに、玄関に七夕のお飾りがあって、そう思いました。来年のこの時期は私も短冊を用意して一緒に飾ってもらいたいです。

http://blog.with2.net/link.php?260423Banner_02_15

|

« 役員の定期同額給与 | トップページ | 消費税の振り込め詐欺 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 税制改正:

« 役員の定期同額給与 | トップページ | 消費税の振り込め詐欺 »